人気ブログランキング |

lunettes スタッフ日記

maruda.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 20日

仕込にも・・・・

 パンの生地の仕込みの時にも、だいぶ秋を感じるようになりました。

 通常フランスパンなどには、1キロの粉に対して、夏場だと680CC
位の水が入ります。

 秋になり、だいぶ乾燥してくると、吸水も増え、いまだと730CCから750CCまで
粉が吸水するようになります。

 水が、硬水だとか、軟水だとか、場所、気温によって様々ですが、
パン屋さんは、更に、酵母の機嫌をとりながら仕事をします。

 夏場は、どこでもホイロ状態ですが、冬場はそうはいきません。

この時期は、腕の見せ所です。  

by boulangerlunettes | 2006-10-20 19:26 | Comments(2)
Commented by 深谷のぷ~ちゃん at 2006-10-20 21:24 x
おーっと、まさに職人の技だね!
その微妙な水加減が、あの美味しいパンを生み出しているんだね。
格好いいな~。
Commented by boulangerlunettes at 2006-10-21 20:39
ぷーちゃん

ちょっとかっこいいところを見せようと、
いい事書いちゃいました。えへへ・・・



<< 落車      休日 >>