人気ブログランキング |

lunettes スタッフ日記

maruda.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 17日

自然体

 今日ラジオにて、伊集院光と加平慈英の会話。

 内容は割愛いたしますが、加平の舞台での話で、
力を入れまくって演技をしたときより、モチベーションが落ちていて、
7割くらいの力で演技をしたときのほうが、とても褒められた。
と言う話だったのですが、

 少し思い当たるところがあったので、ついつい耳を傾けて聞いておりました。

どんな仕事も気負いすぎるとあまりいいほうには進まないよなぁ。

若い頃は、がむしゃらにやらなくてはいけないときが、そりゃありますが、
競馬にも気負い馬とかはいい結果が出ないし、
何と言うか、加もなく不可もなくが一番いい状態なのかもしれないなぁ。

と言うのが感想です。

頑張ってもなんだかうまくいかない時。

ちょっと力を抜いて見ませう。

by boulangerlunettes | 2006-09-17 16:51 | Comments(0)


<< ヘルメット      公園 >>