人気ブログランキング |

lunettes スタッフ日記

maruda.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 08日

家族で

 今日は、久々にのんびりさせて頂きました。
三人で智光山の動物園に遊びに行き、子供服を
買いに行き、気分の良い一日でした。

 たまに過ごす家族との時間は、何にでも変えがたいものです。
その分幸せを感じ、心が豊かになる。

 文部省は、ゆとり教育よりも、家庭にゆとりを持たせて欲しかった。
親が忙しく、子供が時間をもてあますのは、小さな子供がいる家庭には、
厳しいのが現実だと思う。今更言っても始まらないが、いつも官は民を見ていない。

 最近の子供を見ると、褒めたい子も、もちろんいるが、危う「げんこつ」を食らわしたくなるこの方が、多い。いや、親に「げんこつ」を食らわせてやりたい。

by boulangerlunettes | 2006-03-08 21:14 | Comments(2)
Commented by 深谷のぷ~ちゃん at 2006-03-09 12:26 x
激しく同感です。
夜中に家に帰るのが当たり前になっちゃってるけど、これって異常だよね。
子供たちが小さい頃も、寝顔しか見ない日が普通だったもんな~。
家族のために働いているのに、その家族との時間が取れない。
まさに本末転倒だ。

そんな今、国会中継を見ていると、テレビを叩き壊したくなります。
Commented by boulangerlunettes at 2006-03-09 21:05
ぷーちゃん
 いやいや思わず熱くなってしまって大人気ない発言をしてしまいました。結局のところは、親が子供を守ってあげるしかないのでしょうか。
しかし、たいそうな事を言っても、自分を見つめてみると、他人の子まで
面倒は見切れないなぁと言うのが本音ですね。


<< 吉川英治氏の言葉      剣客商売 >>