人気ブログランキング |

lunettes スタッフ日記

maruda.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 19日

僕の好きな永さん

 
 僕は、永六輔さんが好きだ。もうラジオで永さんの話を聞いているうちに、
すっかり好きになってしまった。

 今日の電話子供相談室の先生として登場していた永さんは、子供の、
「社会の窓は、どうして社会の窓と言うのか」の問いに、

「昔はねー、大事なものをしまっている所が、チャックじゃなくてボタンだったんですよ。
それでね。慣れないもんだからよくチャックにはさんだ訳ですよ。これがねー痛いんだー。
僕はさんだ事ある?」

なんて具合だ。さらに「いまだに小沢昭一さんは、はさんでます。」と付け加えた。
私は大笑いしながら聴いていた。

 社会の窓がどうしてそう呼ばれるようになったのか。それはどうやらNHKの社会の窓と言う
番組からきているらしい。その番組が、大事なものの裏側を見せる番組だったところから、
あそこのチャックをそう呼ぶようになったのであろう。

by boulangerlunettes | 2006-02-19 21:24 | Comments(2)
Commented by 深谷のぷ~ちゃん at 2006-02-20 13:04 x
永さんのラジオは楽しいし、ためになるよね。
昔、土曜日のTBSの番組をよく聞いていたなー。
聞いてると「うん、うん」とうなずくことが多いよね。

子供電話相談室は、司会の女の人が偉いなーと思う。
質問する子供と、独特な回答者の間に入って、うまくまとめてるもんね。

「社会の窓」の名前の由来、勉強になりました。
Commented by boulangerlunettes at 2006-02-20 19:26
ぷーちゃん
そうなんですよねー。永さんのお話は聴いていて為になりますよねー。
子供電話相談室は、お姉さんが大人の答えを噛み砕いて子供にも分かりやすく伝えているのが、素晴らしいと思います。
政治家も、あれぐらい分かりやすく話したらいいのに。


<< ル クルーゼ      沈まぬ太陽2 >>