人気ブログランキング |

lunettes スタッフ日記

maruda.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 14日

久しぶりに・・・

 今読んでいる、沢木耕太郎の 象が空をのなかに、沢木さん自信が書評をしている
ところがあるのだが、沢木さんは山口瞳や、色川武大の作品や、人物にも触れている。
色川武大と言えば、麻雀放浪記で有名な阿佐田哲也氏でもある。
 麻雀放浪記を読んだのは5年も前の事だがあの興奮しながらページをめくっていた事は、今でも覚えている。多分傍らには冷め切った芋焼酎があったと思う。それぐらいに夢中に読んだ本を、沢木さんが、阿佐田哲也ではなく、色川武大について書いていたのですごく興味を持って読んだ。

 で、また麻雀放浪記が読みたくなったのである。残念ながら手元にないので、古本屋を探すしかないのだが、きっとないだろうな・・・・アマゾンで探すか・・・

 でも、こうやって作家数珠繋ぎになって好きな作家が増えていくのは、読書のまさに醍醐味といえる。

by boulangerlunettes | 2005-11-14 20:39 | Comments(3)
Commented by 深谷のぷ~ちゃん at 2005-11-15 00:26 x
まるちゃん、エライね。
私はどうも活字が苦手で、社会人になってからほとんど本なんか読んでないな~。
まあ、いいわけ的に言うと、読む時間がないということなんだけど。
でも、ラジオに投稿するようになってから、少しは文章力がついたような気がします。(自分で言うな!)
時間は自分で作るもの。
少しずつでも読み始めようかなー。
Commented by ふじっぴー at 2005-11-15 10:26 x
ご無沙汰してます。まるさんはスゴイっすね。
車バイクも詳しくて(仕事と同じで職人でしょう)、かなりの読書家、わたしなんて足元にも・・恥ずかしい。サッカーの本以外頭に入りませ~ん。
Commented by boulangerlunettes at 2005-11-16 21:10
ぷーちゃんへ>
えらくはないです。ただの趣味なんです。
どうも日記を書くときは、読んでいる作家口調になってしまって、
いけません。ただ、一向に文章力は付きませんが。

ふじっぴーさん>
こちらこそご無沙汰しております。別に、というか、本当に詳しくはないです。下手の横好き程度ですので、やめてください。
 僕も最近エルゴラッソ読んでます。知識は豊富になってきたのですが、肝心の試合を見れないので、見る時間が欲しいです。


<< 妻の誕生日で・・・      温かさというおいしさ >>